農味塾
163259アクセス
幕張農味塾の連絡用掲示板です
▼塾長
契約更新
農味塾中学の皆さん申し訳ありませんでした。契約更新のポスターに間違いを書いてしまいました。1月12日(土)・1月19日(日)は間違いです。1月13日(日)が正解です。明日は川村農園の教室で待っていますが、1月19日(土)は農味塾の教室でお待ちしています。あと30人の生徒さん、(日)を読んで契約更新に明日来てくれることを期待しています。
2019/1/12 19:01
▼塾長
新年あけましておめでとうございます。初詣に行った時に今年は順調な天気になるように祈念してきてください。去年以上に天気が乱れると私の知識ではついていけません。本年も頑張って美味しい野菜を作りましょう。
2019/1/2 7:33
▼塾長
最近、陸上選手に鉄分注射を打って元気にさせると言う事が禁止になりましたが、「さつまいも」も鉄分注射を打つと(赤く)なります。産地によっては「さつまいも」の皮を赤くきれいにするために(鉄分)入りの葉面散布薬を農薬取締法の範囲中で散布しているところもあります。私は味で勝負なので皮の色にまで、気を使ってはいません。昨日、今日と農園に来る生徒さんが少なかったため(やきいも)の在庫を多く抱えてしまいました。しかし、この(やきいも)を(干し芋)にすると、別な食べ物になることがわかりましたので売れ残りを期待しています。(笑)
2018/12/22 20:29
▼塾長
広告その2
セロリを私の口車に乗って、買ってくれた人は皆セロリの認識が変わったとほめてくれますが、なにしろ皆さん自分の区画の野菜が多すぎてその他の野菜には目がむかないようです。セロリは来週で販売終了とします。抗酸化やさいのラディッキョは皆さんの若返りのためにずっと販売します。
2018/12/17 21:26
▼塾長
広告
どうもいまいち売れ行きの悪い野菜の広告を書いてみます。セロリはフランスの薬草学者モーリスメッセゲが(男に対するセロリの効用を知ったなら、女はどこまでもセロリ捜しをするだろう)と書いているように健康野菜です。カリウムが多い野菜で江戸時代に伝わった頃は(オランダ三つ葉)と呼ばれていたそうです。香りのもとはアピインといっていらいらを抑える働きがあるそうです。赤レタスは(ラディッキオ)というイタリア野菜で苦みが特徴です。生でしか食べられませんが、抗酸化作用が野菜のなかで一番らしいです。最近は高機能野菜と言って健康に特に良い赤い野菜の育成をしているなかでも一番です。この苦みを美味いと思うには歳が必要かも知れませんが。
2018/12/7 22:32
▼塾長
この異常気象。野菜の生育が進むのはしかたないとして、冬の保存食の沢庵も暖かいため醗酵が進み過ぎて「酸味」が混ざりはじめてきました。が、皆さんに販売するために作ったこの沢庵!なんとしても売りきらないと我が家で処分するには多すぎます。試食品を用意して皆さんに売りつけようと、今週は街頭の物売りです。塾の作業は収穫だけです。
2018/12/5 19:45
▼塾長
収穫だけしか農園には用が無いので、まあ授業時間に人がいない。ま、私にもそんなに話のネタは無いんですが。来週からは話は大したこと無いんですが、(焼き芋)を焼いて販売します。一日20本焼くのが精いっぱいです。
2018/11/26 21:53
▼塾長
この位暖かいと、少しづつ収穫期の違う野菜を作付している私の思いをあざ笑うように野菜は育ちます。今週に他人にあげれば(こんな良い野菜をありがとう)と思われますが、来週に食べきれない野菜をあげれば(こんな大きな野菜、どう食べたら良いの)と思われます。どうせ食べきれないことになりますから、あげるなら喜ばれる提供の仕方を考えましょう。
2018/11/10 21:49
▼塾長
今週も「収穫」と「防除」ですがこの雨では農薬散布は効果がありません。収穫では「オータムポエム」の黄色の花が目立つようになりました。花も食べられますが(蕾)と(茎)を食べる野菜ですので早めの収穫をしてください。今日は無駄になりますので農薬の準備はしませんので、ご理解ねがいます。
2018/11/9 6:31
▼塾長
11月になって、この暖かさ!野菜の成長が進み9月の悪天候の影響も帳消しになりそうです。こんな陽気がアブラムシを元気にします。アブラムシの大発生を許してしまった人は営業用の噴霧器を用意しますので、農家がする薬剤散布を経験してみますか?希望の人は声をかけて下さい。また、私に散布してもらいたい人も声を掛けて下さい。
2018/11/7 21:38
最新投稿古い投稿

Presented by Z-Z BOARD