測量室&図書室

過去ログ93 2012/9/24 22:59

:ゾロ
…そうだな、おれも自分でそう思ってる。黙ってるのは好きじゃねェ。(聞こえる笑う声に軽く肩を竦め、本棚に向けていた眼を相手へと。手を掛けていたタオルをひらりと肩に落とし)其れに本によっちゃ肩も凝っちまいそうだよな。ん、じゃァおれも戻…(身体が冷えないうちに。其の言葉に扉へと向いた爪先。ふと視界の隅に動いた相手の手の中、引出された一冊の本)…今夜見る本は見付かったか?(足を止め、振向き様に其の背へ掛ける声)
9/24 22:59

:ロビン
ふふ、ごめんなさい。剣士さんはじっと座っているよりも体を動かしている方が似合ってるわよ(苦笑い浮かべる相手にクスッと笑い謝れば、本棚に視線を戻して上の方を見上げ)枕としては良くないんじゃないかしら?本の内容が夢に出てきそうだし…(むむ/笑)一応、ね。風邪ひいたら船医さんが心配するでしょう?私も身体が冷えないうちに戻ることにするわ(一瞬視線を相手に向け、すぐに本棚に戻せば目に止まった歴史書を引き出し)>剣士さん
9/24 22:53

:ゾロ
ふ、ん…まァ、そんなモンか。(普段トレーニング中に相手が本を読んでいる姿を良く見掛ける事を思い返せば、此処にある物全てに眼を通しているのは普通の事だと思い返し)あ?おれァ別に、…此処に置いてるのもほぼ趣味の本だ。お前ェが見てる様な歴史だの何だのの小難しい本は見てるうちに眠くなる。(相手に返す答えが分かっているだろう事を前提に投掛けて来る其の質問に、此方は思わず苦笑せざるを得なく/笑)或いは積んで枕だな。心配ありがとよ、だが…あァ、そんなにヤワじゃねェ。…まァ、今夜は適当に我慢して近いうちに島に降りたらどうだ?(歩み進めて棚に並ぶ本達を眺めながら声を渡し/此方も有難うございますvでは背後はそろそろ黙りますねv)
9/24 22:39

:ロビン
ふふ、剣士さんがトレーニングを日課にしてるように私も暇があれば本を読んでるのよ。一日中部屋に籠って読んでいるときもあるし。剣士さんは本には興味ないのかしら?(可笑しそうにクスクス笑いながら、わかりきった質問を投げ掛け)肌寒くなってきたのにそんな濡れていたら風邪をひくわ?…剣士さんがひくかは分からないけれど(失礼謝/自分で言っておきながら首を傾げ/少しでもお話しできれば嬉しいですvありがとうございます+)>剣士さん
9/24 22:32

:ゾロ
こんばんは?(相手に倣う様に挨拶を、されど可笑しげに苦笑を交えながら返し)読んだって、此の膨大な量の本をかよ…少し前に買足したばかりじゃ無かったか?(相手の言葉に軽く眉を吊上げ、其の傍にある本棚へと目を遣れば数え切れない程の本達が)ん?あァ、終わらせてシャワー浴びて来たところだ。(渡された声に振向き、肩に掛けているタオルで未だ頬を伝う滴を拭って/丁度お見掛けしまして、思わず入って来てしまいましたv明日は朝早いので長居は出来ませんがお相手宜しくお願い致しますv/礼)
9/24 22:23

:ロビン
あら、こんばんは(声を掛けられゆっくりと振り返ればニッコリと微笑み)寝る前に本を…と思ったのだけれど、読んでしまった本ばかりでどうしようかと思っていたのよ。剣士さんはトレーニング終わり?(相手の方へ身体ごと向き直せば首を傾げて問い/初めまして!早速お会い出来て嬉しいですvこちらこそ、よろしくお願いいたします/深礼)>剣士さん
9/24 22:17

:ゾロ
あ?あァ、居たのか…誰も居ねェのかと思ったぜ。(ふと近くを通り掛れば扉の隙間から洩れる部屋からの灯り。誰かの消し忘れかと中を覗けば其処には人の姿/初めまして、こんばんは!そしていらっしゃいませ、かなり似非入ってる剣士ですが此れから宜しくお願い致します…!/礼)↑
9/24 22:10

9492

掲示板に戻る

Presented by Z-Z BOARD