◆お知らせ
販売・勧誘・投稿者への中傷・体験談以外などの投稿は予告なく削除致します。
suteteko
66歳
宿直室で
勤めは現場作業のある会社で、協力会社の人と二人で泊まりました。協力会社の人は現場作業をする人達なので男臭さムンムンの人ばかりでタイプも何人かいました。夕飯は二人で酒を呑みながら買って来た物を食べます。相手が酔って寝込んだらそーっとちんぽを触ります。パジャマなんて着てないのでパンツ越に触ると勃起してきます。我慢出来なくなりゆっくりパンツからひっぱり出します。そして匂いを嗅いだり触ったりしながら、自分もせんずりをかいて出しました。或る時、眠っていると思ったら急に起きて(起きたけどかなり酔っていました)「俺ぁ、知ってんぞ。おめえが俺のちんぽ触ってせんずりしてんのを」と言い「しゃぶれ」と言われ尺八させられました。その後は尻に唾を塗られちんぽをねじ込んできました。痛いと言ったら我慢しろと言い、私の中に射精しました。たぶん、全部は入っていなかったかもしれません。射精の時、ジューッ、ジューッと音がしたのを覚えています。翌朝、穴が痛てえと言ったら笑っていました。
(PC)
よし
小6の正月に遊びに来た父の友人のおじさんの家にお泊りで行った
スケベな本を見せられ少しお酒を飲まされ眠ってしまった
夜中にいつもしているオナニーより気持ちいい感覚に目が覚めたらおじさんが
おチンチンを握って舐めていた、驚いたが寝たふりをしていたらばれて
「お前何か経験があるだろう」と言われ腿に擦り付けて気持ちよくなっている
事を言った、「俺のと変わらない位大きいよ」っておじさんも金玉だした
触り合いながらお酒を飲まされスケベな話をして「さっきみたいに」とお口で
「俺のも」と言われて嫌だったがお口に含んでおじさんがするようにした
二人とも裸になって色々され、しながらお酒を飲まされて、眠ってしまった
あくる日に「昨日の事は誰にも言ってはいけない、大人になれば解るから」
と言われ誰にも話した事はない
73歳に成る今、このようなサイトに来て見ている自分いる。
(PC)