╋恋文╋



過去ログ49 2010/4/22 1:36

■ライトニング
任務の休憩時間に此処に言葉を残すとは…昔の私なら考えられなかったことだな。まぁ…代理などは使わない、らしくないが気付け、ホープ…お前宛てだ。

一度離れてしまったが…私が望んでいた様に再びお前と一緒に居れるようになるとは思っていなかった…驚きが大きかったがその分嬉しさも強い。
始めてでな、こういったことは…大概一度切れた縁は修復することなく消えていくものだと思っていたから諦めて居たんだ。ただ…お前の言葉を目にした時、運命と言うものを信じてみたくなったんだ…私達の得意な奇跡を、な。

なんだか照れ臭い気もするが、折角だ…普段口にしないが伝えたい言葉を残す。そうだな、お前が気付いたら私から口づけをしよう。

その…私の居場所はお前の隣だ、ホープ。それと共にお前の居場所も私の隣だ。…あの海辺で月明かりの下、私に言った言葉を忘れたのか?私が愛しているのはお前だけなんだ、心から傍に居たいと願うのもな。だからと言うのも可笑しいが…責任を取れ。
私のことを離すな、いいか?
…愛している、ホープ。


十字架の着いた鍵…これでわかるだろう。
私の任務が片付くまで待っていてくれ。終わったら一緒に眠ろう…愛しいお前と共に。
4/22(木)1:36

■ザックス
俺の可愛い奥さんへ

俺が代理かどうかは内緒な?お前にだけ分かればいいから。

あ―…なんかこういうとこに書くの初めてだからちょっと照れるな。お前が昨日あんなに可愛い事言うから尚更。

もうずっと一緒に居るけど、俺が愛を囁けばお前ははにかんだ様に笑うんだ。恥ずかしそうに笑う横顔が凄く可愛くて、あんまりその反応が可愛いから俺まで照れたりして!って、なんか書いてて恥ずかしくなって来た。

でも、俺が荒んだ気持ちで居る時や落ち込んでる時は急に凛として、強い面を見せるんだよな。暖かく…まるで包んでくれるみたいに優しく俺を受け入れてくれる。俺にとって、お前がそうであるように俺もお前にとって無くてはならない特別な存在でありたい。


愛してる、クラウド。


待ってるから早く帰って来いよ!
4/21(水)20:27

■セルフィ
えっへへ〜。
またしても来ちゃいました恋文板っ!ほ〜んとスペース感謝〜。

えー…こほん。
大好きなキミへ。
いっつもいっつも、ほんまありがとな?

時には厳しい…って言っても、キミがそう思ってるだけで、あたしはそんなに感じないんだけど〜…厳しい言葉をかけてくれて、でもそれに負けないくらい、愛情い〜っぱいの大好きを届けてくれて、ほんとにほんとにありがと〜!だ〜いすきっ。

キミのいびきが子守唄になっちゃってる変わり者のあたしより。
優しくて自称仕事も出来るかっこいいキミへ(笑)
4/21(水)4:24

■エアリス
最近、口調が少し柔らかくなった、ね。
些細なことでも気付くよ。それだけキミの事、見てる。

今でもすっごく幸せ。これからも一緒に居られたら、もっと幸せ。わたしには勿体ないくらい。

逢えるの、楽しみにしてる。お預けしちゃった分もちゃんと返さないと…わたしの気持ち、済まないから。
可愛すぎて頭から爪先まで全部、食べちゃいたいくらいなんだよ。…なんて、君がいつも否定する単語、入っちゃったかなぁ。

もう少ししたら、記念にお守りプレゼントしよう。どんなプレゼントかは、その日になるまで秘密。

これ以上言うとわかっちゃいそうだから…ストップ。でも、もうバレてそうだね。

何よりも誰よりも、大好き。絶対変わらないよ、この気持ち。キミはどうだろ…気付いてくれるかな。


わたしの大切な、チョコボ頭のキミに。
4/20(火)13:32

■スノウ
お前と出会って、もう4ヶ月は経つんだな〜。早いもんだぜ、全く。

あ、良い意味でだぜ?もう1年、2年…それ以上、長い間一緒にいるみたいだからよ。まだ半年も経ってねぇのかってな。

愛してるぜ?この愛は、お前だけのもんだからな?他の誰のもんでもねえ…お前ただ1人だ。これからも、ずっと…愛してくれよな?俺だけの――。

まぁ、俺は代理だが…お前は気付くかね?似非とか言うなよ、分かって書いてんだからさ。

呟きにじゃなく、ドッキリ感覚で恋文に書いた、はだけた黒い着物姿の男より。
4/20(火)1:29

■セラ
久しぶりに未来の旦那様にお手紙。気付くかな、気付かないかな。


出逢ってから長いのに毎日、毎日、私のこと気にかけてくれてありがとう。

スノウにとって私ってどんな存在なのかな?改めて聞きたくなってる。……この前怖いって言ってたでしょ(笑)

私って素直じゃないところあるけど私にとってスノウは今では無くてはならない存在。


言うなれば、特別だよ。


今はスノウが居て、それが当たり前の毎日だけど貴方を失うのはとても…とても怖いことだって知ってる。

…―――ルシは使命を果たすとクリスタルになって永遠を手に入れる。

恋や愛に永遠はない、不可能だってわかってる。

それでも

願わくばこのまま貴方と永遠に


大好きだよ…スノウ。
4/19(月)17:43

5048

掲示板に戻る

Presented by Z-Z BOARD