╋恋文╋



過去ログ61 2011/1/7 23:09

■セフィロス
今夜は眠れぬ夜だ…。何か一言綴ろう。

稀に、お前の全てが無性に欲しくなる。身も心も、全て。
私ならば容易く口に出来る言葉だが、あの男はどうだろうな。恐らくどれだけの月日が流れようとも、口にする事は皆無に等しいだろう。

お前をどれほど離したく無いのか、どれだけ心の底から愛おしく感じているのか。胸の奥底に秘めているだけでは伝わる事も無い。

私はあの男の代わりに、お前へ伝える。

それから、あの男はお前に逢いたがっているようだ。もしも予定が合うのなら…逢ってやってくれ。
これ以上、私からは何も言うまい。本人から直接聞くといい。

年始から良い数を踏んでいたお前へ宛てる。名を挙げることはなくとも、お前なら気付く筈だ。
1/7(金)23:09

■イリーナ
たまには真面目にこの姿で呟きましょうか。感謝とどっちにしようか迷ったけど、年に一回ぐらいはこっちでも良いかと思ってね。


えーと…これで2回目の記念日?
いつも明け方までしょーもないやり取りに付き合ってくれてありがとね。


二人のやり取りだったはずが、いつの間にかチョコボが増え、トンベリが増え、ペンギンが増え、ネコが増え…(笑)


これからもバカバカしいやり取りがずっと続けば良いと思う。
…まぁ、ごくごくたまには真面目なのもしたいとか思わなくもないけど(笑)


結局何が言いたいいかっていうと…


これからも末永くよろしく!
1/5(水)21:10

■クラウド
また訪れた一年の始まり

一年の始まりは幸せの始まり

アンタと一緒に居るようになってこれで三度目だな


二人の我が子はもうすぐ一歳

プレゼントも考えなくちゃね


…今のアンタの心に居る俺…

きっともう一番じゃないけど、俺はアンタの隣がいい


…――――俺たちの世界の終わり

その日が訪れる時までアンタの傍に居ることを許して欲しい


添い寝から始まった三年目の記念に此処に記すよ

Cloud
1/5(水)17:55

■ロッド
代理は無し。俺じゃなきゃきっと伝わらないだろうし。

初めにゴメン!去年のクリスマスに甘〜〜〜い言葉を贈るって約束してたのに、気付いたらもう年越して4日…流石にこりゃマズイよな…。それに甘い言葉は俺にとってはハードル高すぎ…!

あんたに出会ってからもう何年だっけ、すっげー長い間世話になっちゃって…謝罪の言葉と感謝の言葉、両方をいくら伝えたって全っ然足りなさそう。出会った場所はもう何年も前に失くなったけどさ、ここもあるし、何よりあんたの端末に連絡できるしっ!でも直接言うのも照れるからここで…本当にありがとう。

最近、自分に甘え過ぎてて…全然連絡出来なくてゴメン。でも、好きな気持ちに変わりはないんだって…精一杯アピールしてやる。待っててくれよ、近い内にプレゼント持って駆け込むからさっ。

能天気なロッドから、可愛い可愛いジェネシスへ。
1/4(火)22:58

■ウォーリア・オブ・ライト
当初、この日を迎えられるなどとは思っていなかった。途中、危ぶまれたことも一度ならずあった。
無事迎えた、私の生涯において奇跡の数値……一年。片恋から始まった君との日々は今なお鮮明に思い起こすことができる、それこそ、私が初めて君に宛てた文を受け取り微笑んでいたこともありありと。

多忙や不調、環境の変化により、以前のような自由な逢瀬は厳しくなった。だからといってこの想い、欠けたことはない。会えぬ間もただ君だけを想い、君の言葉を支えに一年の月日を生き抜いた。
傷つけたことも、寂しさを与えたこともあったが、今なお私を好き支えてくれる君が私にとってかけがえのない宝となろう。

君のおかげで私は変わった、愛し愛されることの尊さを知り、真の幸せを得た。人としていまだ未熟な私に添い遂げんとする、他の追随を許さぬほど寛容な君には感謝の念ばかり抱いている。……本当にありがとう。
我が初恋の相手にして最愛の伴侶である君へ、ここに三度目にして節目最後の恋文を。この命、尽きし後までも君を愛し守ることを今一度誓おう。輪廻の先もまた、君とともに歩めることを強く願って。
12/27(月)14:05

■ヴァニラ
特別な日から、ちょっと遅れちゃったけど…それでも君に伝えたくて。

大好き──ううん!愛してるって気持ちと共に、いつも気ままな私を見守ってくれたり、甘えさせてくれる優しいしっかり者の君の為の贈り物をね。


君と過ごす毎日が私にとって、掛け替えの無い宝物なんだ。だから…傍に居させて下さい!この先もずっとずっと…


希望を込めて…私だけの君へ届きますように。
12/27(月)5:27

6260

掲示板に戻る

Presented by Z-Z BOARD