╋恋文╋



過去ログ86 2012/4/21 2:49

■ナイン
好きだ。すっげー好き。お前が好き、なぁ…愛してぇ…。

憎まれ口ばっかなお前だけど、たまにすっげぇかわいいし。本気なっちまう。お前が俺に気付いたら…、マジで本気で言っちまうかもな…。

愛してぇよ…エース。
4/21(土)2:49

■ロッド
いつの間にか好きになってた。
雰囲気とかかなり好みだったし。
落とされてたぜ、既にな。

……俺、あんたが良かったな。
4/20(金)1:10

■バッツ
返事が遅くなるのは毎度のこと。…ごめん。たまに言い合う日もあったけど、いざ思い返してみるとやっぱりおまえを想う気持ちに嘘は付けないんだ。口に出してなんてなかなか言えないけどな。おれが極度のシャイだって、知ってるだろ?
おれ達の関係、"一生"とは言わない。でも時間の許す限りおれはおまえの傍に寄り添っていたい。おまえが過去に言ってたろ?"一生"よりも信用できる、ってさ。見合う男になれるかかなり心配だけど、少しでも認めてもらう為におれだって頑張る。

最後になっちまったけどもう一つ。


フリオニール、大好きだ。


それから…おれは代理。これ見付けても本人には言ってくれるなよ。きっと顔が上げられなくなる。今のおれにはこれが精一杯なんだ。
4/17(火)8:55

■ルード(代理)
今でも…時々迷う。

納得したはずだったのにな…お前と、あの男に会いたくてたまらなくなる時がある。

代わりの誰かを探そうと思う日もあれば、昔を思い出しながら眠る日もあるが……どちらにしろ翌朝の目覚めは最悪だ。

お前のせいではないが…突然一人になったことに未だに慣れられずにいる自分を腹立たしく思う。

好きだ。

お前にそう言えることができれば、このやりきれない気持ちも少しは晴れるんだろうか。

お前はきっと、今の俺を笑うだろう。
しっかりしろと叱咤するだろう。

だが、俺はそんなに強くはなれない。お前を忘れることも思い出にすることも、まだできないようだ。

すまん。
4/14(土)23:08

■リュド
―――愛していた。
4/7(土)1:22

■クジャ
相変わらず注文の多い高貴な将軍様へ宛てよう。
最近は君と一緒に過ごす時間も少なくなってしまったね。まぁ、全ては僕の方に責任が有るけれど。

暫く相手できなかった分、此処に正直な想いを残しておくよ。

毎回僕の調子に合わせてくれてありがとう。憎らしい口を利く君が今ではとても愛おしい。同時に、何時までも挫けず強気に対抗してくる態度には感心すらしているよ。
…――この僕を愉しませてくれる君に、未だ溺れていないとでも思うのかい?
そんな下らない心配をする暇が有るなら僕を悦ばせる術でも考えておくべきだね。


甘美な闇に捕われたままの哀れな小鳥――…。

君が好きだ、ベアトリクス。
4/6(金)22:48

8785

掲示板に戻る

Presented by Z-Z BOARD