╋恋文╋



過去ログ97 2013/2/25 3:58

■クラウド(代理)
好きなんだろうな、多分。
出来ることなら、俺だけのものになれ。
2/25(月)3:58

■ヴィンセント
バレンタインデー

…すっかり忘れてしまっていた。
だが、お前は覚えていてくれたのだな…まさか手作りでケーキを用意されているとは思わなかった。

嬉しすぎて、なんと言えば良いのかが分からん…だが、此だけは言える

礼を言った時に恥じらいながらそっぽを向いたお前を見て、ときめきを抑えられなかった。


何時まで経っても愛しく愛らしい…

また、こんなことを言っては鬱陶しがられてしまうだろうが、堪らなく愛しい…

…私も、愛しているぞ。
2/13(水)8:04

■クラウド
愛しいんだ。堪らなく。
あんたが愛しい。

俺だけの、獅子…。

こんなに夢中になるなんて思わなかった。
こんなに溺れるなんて思わなかった。

でも今は予想を裏切られて嬉しくもある。


ありがとう…
これからも、あんたを大切にするよ。

ずっと、ずっと…

愛してる。
1/31(木)12:05

■クラウド
あっという間の5年。1年目から思っていた事だが経ってしまえば当然のように過ぎていくけど、決して短い時間じゃない…。


今では当たり前のように交わす言葉も当然のように感じている事も、しっかり大切にしていこうと…新年も相俟って改めて抱負としてこの場に記しておこう(笑)


この5年間の感謝と6年目への変わらぬ愛情を…


父親を蔑ろにする愛娘へ。
1/7(月)23:57

■イリーナ
去年は感謝に書いてたから、今年はこっちにしようかな(笑)


祝5周年!


片手が埋まっちゃったわよ。
もうそんなに長いこと一緒にいるのね。


短いけど、私から伝えたいことは一言。


今年もよろしく。
来年もまたお祝い出来たら良いわね!


一家の大黒柱なのに肩身の狭い父親へ(笑)
1/6(日)0:00

■エミナ・ハナハル
此処で出逢って、かなりの月日が流れた。

そして、

その流れる日々の中、いつもキミはワタシに愛情を注いでくれてた。

毎日。

毎日。

多忙なのに1日も欠かさず、キミはワタシにありったけの愛情をくれた。

ふふ…、キミが傍で笑ってくれるから、毎日が幸せで満ち溢れてるよ。

ワタシを喜ばせるの本当に上手で優しい、ワタシの旦那様。

もう少しでまた一緒に年を越せること、幸せに思ってるの。

ありがとう。

キミだけを愛してるよ。

キミの愛情が例えイミテーションだとしても、ずーっとずーっと…キミを愛していくからネ、ナインくん。
12/29(土)22:04

9896

掲示板に戻る

Presented by Z-Z BOARD