╋恋文╋



過去ログ78 2011/10/21 4:45

■ヴァニラ
秋の夜長は何だか物思いに耽っちゃう。と言っても、後ろ向きな理由じゃなくて…寧ろ逆。君との幸せを考えると眠れないぐらいにそわそわするの!

毎日、毎日、君が隣に居てお話出来て愛を語り合う…それはありふれた日常のようで、とっても贅沢なこと。


寝ても覚めてもいつでも、君を愛してる!

時々意地悪されるけど、そんな所も愛しくて堪らないから。君がくれた想いや言葉は全部私の宝物〜!


手紙に綴って置かないと溢れて来ちゃうかも…!?なーんて。

ホープ、ずっとずっと傍に居るし、ずっとずっと傍に居させてね。
10/21(金)4:45

■レノ
これは二つ目。
おやつ?探しには簡単すぎるかな、と。
愛してる。俺のザックス。
いつも愛してくれてありがとな。
もっともっと、お前を大切にして、たくさん幸せにしたいと思ってる。

だいすき

これからも一緒にいてくれよ、と


同じことばっかいっててもアレだから、次からもっと考える(笑)
おやすみ
10/19(水)3:02

■ユウナ
もう会いたい。
すぐ会いたい。

困ったな

よりにもよってキミを好きになるなんて

キミの瞳に私はちゃんと異性としてうつるの?それとも年上のお姉さんとしてうつるの?

もっと近づきたい
寂しがりのキミを知ってるから 満たしたいし満たされたい

この気持ち、どこかで薄れてくれないと苦しいよ
10/15(土)21:52

■クジャ(代)
やってしまった。
嗚呼、やってしまったよ。

未だフィナーレを迎えていないのに、僕らは幕を下ろしてしまったんだ。

愚かしい。未だ胸の内に貴方の刻んだ傷がある。
愚かしい。それにまだ、何かを期待して待つ我らがいる。


何を待つ?終焉だ。終わったのだよ。

――――愛している。と、言葉も今は……今も、君を想う。
嗚呼、何てことをしたんだ。

まだまだ炎は燃えているというのに、僕らは幕を下ろしてしまった。

…愛している…、また、囁きたいんだ。それだけのこと。
10/12(水)2:12

■レノ
何だかんだで、相当長く一緒にいるな。いつも待たせちまってる俺に、俺のペースでいいって言ってくれた時は本当に嬉しかったし有り難かったんだぞ、と。
のんびり俺達のペースでずっと一緒にいれたらと思ってる。

照れ屋で優しいクラウドへ。大好きだぞ、と。
10/4(火)0:25

■ライトニング(代理)
お前からの連絡が待ち遠しい。
らしくなく、ぼんやり考え事をしていると既に0時を回る事が多くなった。

無理なくやっているか、体調を崩していないか、眠れているか…と。

思う事は様々だが、何よりお前が無事に帰ってきてくれる事を願っている。

今はお前だが、またそのうちあいつも帰って来るんだろう?
顔にも言葉にも出さないが…私じゃない、あいつが待ってる。このままだとお前以上に壁と友達になりそうな気配までしてきたが…私には関係の無い話か。

今まで待たせた分、今度は私が待つ番だ。
寄り道なんてするな。さっさと帰って来い。
10/3(月)22:08

7977

掲示板に戻る

Presented by Z-Z BOARD